青の花茶を実際に購入してみた口コミ

 2017/05/02 ダイエットティー
この記事は約 5 分で読めます。 4,910 Views
青の花茶

青の花茶を実際に購入してみた!

青の花茶梱包

ネットで話題になっている青の花茶を購入してみました♪

ここからの購入で通常価格から79%オフで購入することが出来るので私はここから購入しました。

青くてきれいな梱包の中身はこんな感じです。

青の花茶の中身


青の花茶裏面


青の花茶パック

個別包装されたティーパックが30包入っています。

ちなみに青の花茶は一つ一つ手詰めで製品化しているようです。

青の花茶手詰め

青の花茶は甜茶(テンチャ)、アマチャヅル、メグスリノキ、ラフマが入っています。

青の花茶の中身

青の花茶ティーパックの中身


青の花茶ティーパックの中身

青の花茶一包に入ってる茶葉の量は上の写真の通りです。

少し少ないかな?と思いましたがこの量でもしっかり色と味が出ます♪

実際にお湯を入れてみるとこんな感じです。

 

青の花茶の作り方

青の花茶

実際に青の花茶にお湯を入れて3分経ったときの色がこんな感じでした。

5分ぐらい経つとかなり青さが増してきて、若干黒っぽくなってきます笑

好みはあると思いますが私は2~3分ぐらいの濃さが一番飲みやすかったです。

茶葉は2番煎じでもしっかりと成分が出るようで色も薄くなりますがしっかりと出ます。

青の花茶の二番煎じがこちら

青の花茶二番煎じ

色がとても綺麗にでていてFaceBookやTwitterにアップすればいいねされること間違いなしです笑

とてもおしゃれな感じで女子力アピールも出来ちゃいます♪

ちなみに青の花茶にレモンやライムなどのクエン酸を入れると色が青から紫に変化します。

 

青の花茶の色の変化

青の花茶変化

青の花茶にレモンを数滴入れると・・・

青の花茶変化

徐々に色が紫色に・・・

青の花茶変化

変化します!

青の花茶にはアントシアニンが成分内に多く、アントシアニンにクエン酸が反応することにより綺麗な紫色に変化します

 

甜茶には砂糖の75倍から100倍の甘さがあるとされ、甜茶独特の甘さがあります。

この 甘さが苦手な人もいますが、レモンなどのクエン酸を入れることで酸味がプラスされとても飲みやすくなります。 

私はクエン酸を入れた方が味は好きで、特にこれから暑い季節には夏バテもしやすいので一緒にクエン酸を摂取できるのはとても良い飲み方だと思います♪

他にもソイミルクを入れたり、ジンジャーを入れることで色の変化だけでなく味の変化も楽しむことが出来るのでとても楽しく飲み続けられます♪

カロリーはゼロなのでダイエット中にちょっと甘いものが摂りたいっていう時に青の花茶はオススメです。

作り置きをしていても味が変わりにくいので、水筒などに入れて持ち歩くこともOK!

毎日飲むことで体の内側から綺麗にする生活を始めてみませんか?

青の花茶は公式サイトから79%オフで購入できます♪

公式サイトはこちらから

青の花茶なぜ青い?

青の花茶の綺麗な青さは蝶豆(バタフライピー)というインドから東南アジアにかけて自生しているハーブの一種です。

バタフライピー

とても鮮やかな色が出る事が特徴で、最近表参道でも蝶豆を使ったドリンクを飲めるお店がオープンして話題になりました。

台湾で人気がでたバタフライピーですが、バタフライピーにはアントシアニン(ポリフェノール)が多く含まれています。

アントシアニンには眼精疲労や メタボリックシンドロームの予防効果 、強力な抗酸化作用による美容効果が期待できます。

アントシアニンはギリシャ語でantos(花)とcyanos(青)が由来で、バタフライピーをはじめブルーベリーやカシス、ナスやブドウに多く含まれている成分です。

海外ではマライヤ・キャリーさんがパープルフードダイエットとして紫色の食材を食べていたことも話題になったりしました♪

 

青の花茶の購入プランについて

青の花茶はいくつかの購入プランが用意されていますが、ちょっと複雑なので整理してまとめてみます。

まず青の花茶には単品購入コース・定期購入コース・まとめ買いコースの3パターンが用意されています。

 

単品購入コース

単品購入コースは一回限りの購入になります。

割引はされませんが、続けられるかわからないという人は単品コースを選んでおけば間違いないでしょう。

 

定期購入コース

定期購入コースは毎月一袋ずつ自宅に届くコースです。

青の花茶は飲み続けるほど効果が出てくるので、青の花茶の効果をちゃんと味わいたい人にオススメのコースです。

ただし最低でも4か月以上の継続が条件になります。

1か月目:980円(税抜)定価より79%OFF

2か月目:4,580円(税抜)定価より20%OFF

3か月目:4,580円(税抜)定価より20%OFF

4か月目:4,580円(税抜)定価より20%OFF

~周期変更、解約、休止、再開が可能に~

5か月目:4,580円(税抜)定価より20%OFF

5か月目以降も常に20%オフで購入可能です。

最低でも4か月分の14,720円(税抜)が必要になります。

4か月分購入すると1日当たり約122円で青の花茶を続けることが出来て、最もコスパに優れたコースと言えるでしょう。

 

まとめ買いコース

まとめ買いコースは2袋~5袋まで用意されています。

一袋あたり5%~15%オフで購入でるので家族全員で青の花茶を飲みたいという人にオススメのコースです。

定期購入コースより割引率は下がってしまいますが、解約手続きなどが面倒くさいという人にはまとめ買いコースも検討してみてもいいかもしれませんね♪

 

詳しく青の花茶公式サイトをご覧ください♪

公式サイトはこちらから

 

\ SNSでシェアしよう! /

Reviakiの注目記事を受け取ろう

青の花茶

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Reviakiの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!